完成品ですよ。

Profile

けいじ

Author:けいじ
製作ペースが垂直落下式。
気長に待つべし。

Category
Recommend
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HG GAT-X105 AILE STRIKE GUNDAM
Category: HG ストライクガンダム  
strike01.jpg

完成日 2003.06.17
製作期間 わかんね。


独りSEED祭りみたいな感じなんですが、何となくで。
今までのガンダム系連チャンもコレの為の準備みたいなもんでして。

キラが居なかったらラスティが乗るハズだったストライク。
strike02.jpg

工作

>頭部 アンテナ削り込み・顔後ハメ

>胴体部 腹部後ハメ(腹部パーツの背中のミゾを掘ると楽に出来ます)

>腕部 肩アーマースジ彫りして後ハメ・肘にリベットパーツ
    手首カバーを市販の角バーニアから・両手指をエポパテより新造

>腰部 フロントアーマー切り離し
    フレーム部のポリキャップ隠しにリベット張り付け(あんまり見えないけど)

>脚部 フレーム&足首アーマーの後ハメ・足首関節のモールドを市販パーツに。
    足底に釣り用の鉛(ガン玉)仕込み(ってもエールユニット重いのでイマイチ)

>武器類 ライフルのスコープを市販パーツに。
     シールドジョイントにリベット。接続部にカバー付け。
     エールユニットの電源ケーブル接続部をピンバイスで。
strike03.jpg

塗装(全てMr.カラー及びガンダムカラー)

白   ホワイト
青   GC ブルー(17)
赤   モンザレッド
グレー ニュートラルグレー
黒   ミッドナイトブルー
黄   GC イエロー(1)

スミ入れ

白   ミディアムブルー
赤、グレー フラットブラック
黄   クリアーオレンジ

メインカメラはイージスのホイルシール(水色部分の余白)をカットして。

で、フラットコート
strike04.jpg


SEEDキットは基本的に出来が良いんですが、
細かいトコのパーツの色分けが甘かったりしてるので、
マスキング地獄になりました。得にバーニア内部とかシールドとか。
殆どのパーツにマスキングしましたからね・・・。
ですからバーニア内部なんかはキレイに塗れてませんし、出来としては酷いです。

しかも、モモの膝裏部分の塗り分けが白なのかグレーなのか設定でも曖昧で
どっちにするか迷いました。

エールユニットも結構重いのですぐ後ろに倒れちゃいます。
そう思って鉛仕込んだんですが大して効果も無く・・・・

シールドもそのままだと肩に干渉して動かせませんし。
strike05.jpg


で、今回のMDM(マイディテールマニピュレーター)
関節部が丸っつ~めんどくさいデザインだったんですが、再現度はゼロに等しいですな。
それとなく丸っぽくはしたんですが難しすぎます。

武器持ち手も、まぁソコソコの出来かと。
武器持たなくても、それなりには見えますし。

左手は及第点ってトコでしょうか。





Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。