完成品ですよ。

Profile

けいじ

Author:けいじ
製作ペースが垂直落下式。
気長に待つべし。

Category
Recommend
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HG XXXG-01D GUNDAM DEATHSCYTHE
Category: HG ガンダムデスサイズ  
deathscythe01.jpg

完成日  2004.07.01
製作期間  約2ヵ月
使用キット 1/144 ガンダムデスサイズ
1/144 ガンダムデスサイズヘルカスタム


しるびぃさんのサイト「 Modeler's Garden」の5周年記念イベント
「庭魂 GUNDAMWING conpetition 」に参加する為に製作。
deathscythe02.jpg

>製作

>頭部
 ヘルメットはトサカを切り離した後、左右と下を幅ツメ。
 フェイスは左右を削り込み、上下で幅ツメ。頬当てはプラ板で。
 アンテナはカスタムから。

>胴体
 カスタムのモノを使用。
 背中にバックパック接続の為のパーツを貼ってます。
 胸のダクトは上下でカットして寸法合わせしました。
 腹部は2ミリ、コクピットハッチは下で1ミリ延長。
deathscythe03.jpg

>腕部
 肩アーマーの内側に穴を開けたプラ板貼って接続方法を変更。
 肩アーマー先端の丸バーニアはラインを乱していたので四角くて平ベったい市販パーツに交換。
 大きい方のバーニアは削り込んでシャープに。
 腕はカスタムのモノをHGUCと同じ感じに加工。上腕で1ミリ、前腕で0.5ミリ幅増し。
 肘関節はプラ板から。サイドのアーマーはプラ板とカスタムのパーツで。
 手首はエポパテから。接続はボールジョイントで。ついでに手首カバーを市販パーツで。

>腰部
 基部は1/144とカスタムのモノを切った貼ったしてます。
 センターアーマーはカスタム。
 フロントアーマーは小型化してスプリングで接続。
 リアアーマーもスプリングで接続。
deathscythe04.jpg

>脚部
 太腿はカスタムから。2ミリ延長。
 後ろ側で1ミリ幅増し。ボールジョイント周りを削ってます。
 膝関節は市販パーツでHGUCと同じ感じに。
 カバーはレジンキットを複製して、さらに0.3ミリプラ板で囲ってます。
 スネはカスタムから膝正面パーツはエポパテで作って複製。
 足首アーマーの後側はエポパテで。
 足首のボールジョイントが丸見えだったのでエポパテでカバーを。
 
>足首
 足の甲を切り離し、ソール部分後側を2ミリ幅増し。
 爪先に1ミリプラ板を貼って左右で削り込み。エポパテ詰めてます。
 足の甲は上に1ミリプラ板。モールドは市販パーツ。
deathscythe05.jpg

>ビームサイズ
 刃はカスタムのモノを加工しました。
 基部は1ミリ幅増し。プラ材でシリンダー(無可動)を。
 柄は3ミリプラ棒と5ミリプラパイプで。

>シールド
 中央の十字はエポパテで。
 刃は先端を瞬着パテで尖らせました。
 後ろのバーニアは市販パーツ。

>バックパック
 サイドの丸モールドを市販パーツで。
 バーニアは市販パーツ。バーニア上のトコはエポパテで。
 肩アーマーと干渉しない様に若干後側に接続。で、隙間をエポパテで。
deathscythe06.jpg

>塗装

本体  ネービーブルー
白   ホワイト(9)
黄色  オレンジイエロー
赤   モンザレッド
グレー ニュートラルグレー
フロントアーマー他 ホワイト + ニュートラルグレー + ライトブルー
ビームサイズの刃 蛍光グリーン → ホワイト 
頭部カメラ シール
スミイレ ミディアムブルー フラットブラック
で、フラットコート
deathscythe07.jpg

当初の予定(1/144キットだけを使ったモノ)とは大分違ったモノになりましたが、
結果オーライってことで。
各パーツの精度は言うまでも無くイマイチですが、自分としては及第点かなと。


庭魂に誘っていただいた、しるびぃさん、TOKKOさん、魔弾さん、たけまるさん、
そして、参加者の皆さんに感謝致します。


機会があれば他の4機も同じコンセプトで作ってみたいと思います。

あればの話ですが。


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。